カルナバイオサイエンス(4572) 株価情報等

項目 内容
会社名 カルナバイオサイエンス
会社URL http://www.carnabio.com/japanese/
株価情報 yahooファイナンス 日経 PTS(夜間取引)

【業績概要】四半期別 前年同期比(単位:%)
last update:2018-11-11 19:16:52
四半 予想 売上 営益 経益 終益
2018年12月期
1Q実績107%赤字拡大赤字拡大赤字拡大
2Q実績122%赤字拡大赤字拡大赤字拡大
3Q実績121%赤字拡大赤字拡大赤字拡大
4Q予想181%赤字縮小赤字縮小赤字拡大

カルナバイオサイエンス(4572) 会社概要

last update:2018-10-10 14:33:17
項目内容
銘柄名(コード)カルナバイオサイエンス(4572)
(主)上場市場ジャスダック
決算月12月
決算予定日2018-11-09
会計基準日本基準
業種医薬品
特色【事業・技術概要】
キナーゼタンパク質の製造・販売
アッセイ開発キットの製造・販売
結晶化サービス
セルベースアッセイサービス
関連ワード2014/11/23 10:00
新薬の特許売却目前 
カルナバイオサイエンス社長 
吉野公一郎氏

カルナバイオサイエンス(4572) 業績

last update:2018-11-11 19:16:52

四半期別 業績(単位:百万円)

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2017年12月期
四半期[毎]
1Q実績196△113△113△118
2Q実績130△178△184△198
3Q実績157△186△189△192
4Q実績174△222△225△229
四半期[累計]
1累実績196△113△113△118
2累実績326△291△297△316
3累実績483△477△486△508
4累実績657△699△711△737
2018年12月期
四半期[毎]
1Q実績211△188△191△194
2Q実績188△248△252△295
3Q実績187△326△330△333
4Q予想604837964
四半期[累計]
1累実績211△188△191△194
2累実績399△436△443△489
3累実績586△762△773△822
4累予想1,190△679△694△758

四半期別 業績進捗率(単位:%)

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2017年12月期
1Q実績29%赤字赤字赤字
2Q実績49%赤字赤字赤字
3Q実績73%赤字赤字赤字
4Q実績100%赤字赤字赤字
2018年12月期
1Q実績17%赤字赤字赤字
2Q実績33%赤字赤字赤字
3Q実績49%赤字赤字赤字
4Q予想100%赤字赤字赤字

株価ストップ高の履歴

兵どもが夢の跡
リバウンド?(2014/1/8)
金沢大学がん進展制御研究所との共同研究契約を材料視(2014/03/05)
23日の参院本会議で、健康・医療戦略推進法と独立行政法人日本医療研究開発機構法が成立(2014/05/26)
CDC7・ASKキナーゼ阻害薬に係る米国特許登録(2014/06/11)
引き続き、CDC7・ASKキナーゼ阻害薬に係る米国特許登録を材料視(2014/06/12)
続伸(2014/06/13)
蒸し返し(2014/06/19)
リバウンド?(2014/06/30)
TNIKキナーゼ阻害剤に係る特許査定通知を受領(2014/07/29)
TNIKキナーゼ標的の大腸がん治療薬開発が創薬支援課題に採択(2014/08/04)
引けにかけて全戻し(2014/08/05)
CDC7/ASKキナーゼ阻害薬に係る特許庁(日本)からの特許査定通知受領(2014/10/20)
小野薬と新たな大規模委受託契約及び共同研究契約(2015/02/16)
黒字化(2015/05/12)
米国特許商標庁からTNIKキナーゼ阻害剤に係る特許査定通知(2015/05/13)
第1四半期の黒字転換で人気化継続化?(2015/05/19)
J&Jとライセンス提供(2015/06/12)
続伸(2015/06/15)
続伸(2015/06/16)
続伸(2015/06/18)
再燃(2015/06/24)
思惑再燃(2015/07/14)
続伸(2015/07/16)
逝って来い(2015/08/10)
ノーベル賞関連銘柄 寄生虫感染症(2015/10/06)
OTSの連想(2015/11/19)
CDC7/ASKキナーゼ阻害薬 日本で特許査定(2016/01/22)
小野薬との協調にも期待(2016/03/29)
プロナイ・セラピューティクス社とのライセンス契約締結(2016/05/27)
大腸がん幹細胞を抑制する新規化合物を創出(2016/08/29)
続伸(2016/08/30)
続伸(2016/08/31)
特許ネタでS高張り付きはバイオバブルか?(2018/01/09)
大日本住友製薬と精神神経疾患を対象とした新たなキナーゼ阻害剤の創製について、共同研究およびその後の開発、事業化に関する契約を(2018/03/28)
BTK阻害薬研究成果が米雑誌に掲載で(2018/09/20)

関連テーマ

バイオ(一覧)
カルナバイオサイエンス(4572):「決算」「株価」「材料」情報など

広告



関連コンテンツ


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください